漢方コラム・ニュース

最新の記事一覧

2023/06/27
梅雨に増える喘息 ~漢方にできること~
梅雨になると増える『片頭痛』や『喘息』。その一つ『喘息』は『マダニやカビなどの繁殖』や『気温・気圧の変動』等が原因で起こりやすくなります。また今年は、梅雨時期にも関わらず、風邪やインフルエンザなどの流行もあり、罹患後に咳が続くこともあるため、咳喘息へ移行しないよう注意が必要です。  

続きを読む >>

2023/06/22
リビングひろしま2023年6月号に『梅雨の不調』に関する記事を掲載しました。
リビングひろしま 2023年6月号に掲載しました。 梅雨の不調に多い『むくみ・ 冷え・胃腸の不快感』。 原因は気圧? 自律神経の失調? など、ぼんやりとした理由は浮かぶものの、明確にはわからず対処も曖昧に済ましていませんか? こういった『何となくの不調』を見過ごしていると、これから迎える本…

続きを読む >>

2023/06/05
梅雨の不調を改善 ~頭痛・むくみ・冷え(orのぼせ)・胃腸の不快感~
梅雨の不調に多い『頭痛・むくみ・ 冷え(orのぼせ)・胃腸の不快感』。 原因は気圧? 自律神経の失調? など、ぼんやりとした理由は浮かぶものの、明確にはわからず対処も曖昧に済ましていませんか? こういった『何となくの不調』を見過ごしていると、これから迎える本格的な夏の暑さの前に、体が順応できず、不調…

続きを読む >>

2023/06/02
リビングひろしま2023年5月号に『過敏性腸症候群に関する記事』を掲載しました。

リビングひろしま2023年5月号に掲載されました。


続きを読む >>

2023/06/02
-過敏性腸症候群- 漢方対策とカウンセリング

■どんな病気?

過敏性腸症候群とは、検査などで異常が無いにも関わらず、腸の運動異常が起こり、腹痛・お腹の張り・便秘・下痢など便通の異常が長期間(数カ月以上)続く病気です。はっきりとした原因は分かっ…

続きを読む >>